<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0237279_21422492.jpg

高橋さんと上野の博物館にエジプト展を観に行ってきた。
上野駅はシルバーウィークで超満員!!まるで初詣の時の駅みたいなことになってて。
人々の波を抜けて、博物館へ。人々の波はどうやら、動物園のよう。

博物館に入るとすぐ「ブルガリ展」やってて、先そちらに。

b0237279_2143314.jpg

この建物をすごく上手に使っててビックリ〜。空間デザインすごい!!
入ってスグ、丸いドーム型の天井を見上げたら、ブルガリのジュエリーで出来た万華鏡みたいに天井いっぱいに映像が広がっていて、ラグジュアリー!!!

これでもか!っていうぐらいのジュエリーの数々、基本がダイヤモンド、サファイア、ルビー、エメラルド。新しい時代に入ってやっとトルマリンとペリドットが出てくる感じ。
色もカットも均一に揃えないといけないから、大変だろうな〜と。
そりゃ、焼きもするわ!(⬅宝石処理方法)と。
日本人は石の天然さに重きをおくけれど、これらのジュエリー全部非処理のみでやったらたぶんうすらぼけた薄〜いジュエリーで迫力に欠けるだろうな、と。
こんなに数を揃えるのだから、ハイクオリティな石だけを揃えるにはこれまた大変だろう。
よくよく見たらインクルージョン入ってるなってのもそらたくさんあるわけで。
そら、焼きもするわ!と。(二回目)
ブルガリのジュエリーの数々を見ていたら、エンハンスメント処理の意味も納得。

小さいダイヤを畳のようにしきつめるパヴェっていうセッティング方法があって、ブルガリはこの手法を古い時代から取り入れている。さすがは、老舗だと思って見てたら、やっぱりどっか歪んでたりもするんやなって安心してみたり。
もちろんダイヤが取れないよう細心の注意を払って石留めしてるとは思うけど。
昔、ジュエリーの学校行ってた時、このパヴェが一番好きだった。でも、嫌いだった。楽しいけれど、時間が果てしな過ぎて終らないのだ。そして目が痛い・・・。

最初の写真のサファイヤのネックレスは、エリザベス・テイラーのコレクションらしい。
ピラミッドのような不思議なカットが美味しそう。この石に合わせた独自の爪留めもいい。
彼女はブルガリの上顧客であり、ブルガリの名前を世界に知らしめたのは、彼女だ。
でなければ、日本にもきっと入ってきてなかったかもしれない。

二階からエントランスの吹き抜けを見ると、円形部分の周りをシルバーで縁取ってブルガリの文字。
おお!ブルガリの時計そのものを表すなんて!!素晴らしい。ちょっと感動。

b0237279_2214845.jpg

感動のまま、お目当てのエジプト展へ。
う〜ん、キラキラ感足りないーー。石は石でもこっちは石版多め。
やっぱりエジプトは、メトロポリタン美術館まで行って初めて感動なのかも。
王妃にスポットを当ててるんだけど、なんかパンチ足りず。
っていうか、ブルガリ先見たらあかんかったかな・・・。

で、美術館の方に移動して、今度はモネ展へ。
美術展を3つもハシゴしたことは生まれて初めてだ!
モネの色使いが女性的だなーと思っていたら晩年に向かってオレンジ、赤と激しくなっていき(しかも白内障になってたらしい)、絵のタッチももうどうにでも的な書きなぐり度、それでもめっちゃキレイやからアーティストって凄いな。
お腹いっぱいですーー。

ミュージアムショップで美術手帖の春画特集を買っておいた。
次は春画展を見に行こーっと。

b0237279_2282753.jpg

高橋さんとバイバイして、浅草へ。
あれ?バス降りるとこ間違えた。花やしきやん!

b0237279_2291112.jpg

スカイツリーを見ながら、長いこと会ってなかった姉妹に会いに粉花へ。
久々の姉妹、可愛かったなあ・・・。占いネタで時間忘れるっ。
喋るのに集中して写真撮るのも忘れる!!

b0237279_22102143.jpg

世界中の人々でいっぱいの浅草寺と浅草神社を抜け家路に。
家?オフィスに帰ろうと。
って、お腹空いたなあ・・・。

b0237279_22111475.jpg

喫茶店と思いきや、カレー屋さん発見!!
すでに数日カレー続きなのに、またまたリピートカレー。

b0237279_2212119.jpg

インド人経営かと思いきや、日本の方。ご夫婦でされているお店。
ベジタリアンなんですけど、いいですか?
(しかも、お一人さまカレーやし!)
と聞いたら、なすと豆カレーがあったので、それを。
メニューに「ごはんに合う」って書いてたけどナンで。
食べたら、ほんとにごはんに合う味!
めっちゃおいしいや〜〜ん!!久々に感動よ。
なので、帰りに「めちゃ美味しくて、感動しました!」ってちゃんと伝えておいたよ。
ここ、オススメー。

この日は疲れ過ぎて9時前には就寝!!
子供かっ。


粉花
日本一美味しいおパン♡
http://asakusakonohana.com

インドカリー夢屋
http://www.curry-yumeya.com
[PR]
by mandalaxsuper | 2015-09-24 22:19 | 美術 | Comments(0)

b0237279_1932394.jpg

四つ葉を発見したので、フラワーエッセンスを作ってみました。
※写真は前に見つけた四つ葉です。

幸せの象徴である四つ葉。発生確率はなんと10万分の1だとか。
ひとつひとつの葉にも意味があり、それぞれに「名声」、「冨」、「満ち足りた愛」、「素晴らしい健康」、四つ揃って「真実の愛」をあらわしています。
全てを手にしたかのようなミラクルさ!!
花言葉は「Be mine!(私のものになって、私を想って)」という多少重みあり、w
しかし、恋をしている人ならきっとそう想うだろう気持ちを四つ葉に託しているのですね。

自分に起こる奇跡を信じるなら、人生に確変を起こしたいなら。チャンスをものにしたいなら。
四つ葉のクローバーのエッセンスがいいのではないかと思います。
他のエッセンスと合わせるとそれらのエネルギーを高めてくれそうなイメージ。
パワーストーンでいうところの水晶みたいな感じでしょうか。
ふとJUJUの歌を思い出しました。
「奇跡を望むなら泣いてばかりいないで シアワセにはふさわしい笑顔があるはず
夜明けを待ちながら 見つめるその先には 探していた未来が微笑む 両手を広げて」

占いでは生まれついた日と時間によって見て行きますが、それは変える事の出来ない宿命のようなもので、それをもとに人生の地図を作って行きます。
もし宿命は変えられないとしても、あなたの運命は自分自身で切り開く事が出来るのです。
地図を手にしたとしても、自分が歩むルートはいくらでも変更可能なのです。
どんな幸運を手にしたいか、どんな夢を描くのか、考えるだけでもワクワクしてきませんか?

フラワーエッセンスとしてのクローバーの意味は、集団性。
流されやすかったり、ノーと言えなかったり、好ましくないグループから抜けられない、集団の考えに影響されやすい人に。抑圧されていることに気づき、自分自身を取り戻し、自分の感情をうまく取り扱い、自分の内側からの声に正直になれるエッセンスです。

あなたが自分自身であるならば、きっと迷いは少ないはず。
人と比べて優劣を感じたり、嫌われたらどうしようなんて思わなくても、あなた自身であることですでにじゅうぶん素晴らしいのです。

水面に写った月がその姿を完璧な姿で現すには、水面の波が一切なくならないといけません。
心のブレがなくなれば、あなた本来の美しさがきちんと自分で見えてきます。
自分がどうしたいのかをすぐに気付く事が出来、直感が冴え渡っています。
宇宙と繋がりやすい瞬間です。

キーワード:
幸運、幸福、ミラクル(奇跡)、自分自身を取り戻す、自分らしくある

b0237279_200579.jpg

[PR]
by mandalaxsuper | 2015-09-11 20:01 | フラワーエッセンス | Comments(0)

ヤマハギとツユクサ

b0237279_0111272.jpg

久々にエッセンスを作成。
ヤマハギとツユクサのエッセンス。
ツユクサは、去年の記事参照で。

b0237279_0152043.jpg

ヤマハギは、秋の七草のひとつで、止血作用やめまい、のぼせなどに良い薬となるらしい。
民間療法では他に火傷の薬にも良いとか。
英語では"Lespedeza"と呼び、リウマチや血糖を下げるハーブとされている。
いずれにせよ、「血」に関連している感じ?
ハーブには、茎と根を使うらしい。

空からひらひらと季節外れの桜のように舞い散り、道路に薄紫色の花びらのカーペットを作り出している。見上げれば、鈴なりの小さなスイートピー状の可愛いお花。何の花なのかな、、と調べたらヤマハギだった。花が豆っぽいなと思ったらやはり豆科だった。

花言葉は「思い」「内気」「誠実」「前向きな恋」「柔軟」など。
あまり強く主張せず、優しい感じが出てると思う。

万葉の時代には、恋文を萩の枝にくくりつけて送りあったのだとか。

エッセンスとしては・・・
1:変容と受容のイメージ。
変化してしまった事実を受け入れること。それによって傷ついたハートを優しく癒して、包み込んでくれるような。苦しみに挟まって動けなくなりフリーズした状態から立ち直り、ゆっくりだとしても少しずつ前向きに歩んで行けるように。
2:依存なくバランスを取るイメージ。
一輪だけでなく重なり合うようにたくさんの花をつけるヤマハギ、お互いに重く依存し合っていてはバランス良く咲く事は出来ない。しっかりと自立しながらも関係性の中でのハーモニーを築いて支え合っていけるように。
3:喪失感からの解放のイメージ
失ったものを追い求めて美化している場合。
過去世からの傷は今世で美化され持ち越されている場合が多く、傷が気持ち良くなっている場合も。そこをゆっくりゆっくり溶かすようにあなたを癒してくれるでしょう。

あなたはひとりではないのです。周りを見渡してみて下さい。

例えば、失恋で相手を忘れる事が出来ない、ペットロスなど失ったものへの思いを手放さないといけないとわかっているのにそれが出来ない場合に。ステージを上げないといけない(例えば昇進、引越など)時に今までの場所の居心地が良くて動きたいといけないのに腰が重い場合にも。

自分が解消しないといけなかったテーマを知り、過去生からひっぱってきているカルマや恋愛の癖などを解放し、自分自身を愛せるようなり、一歩進んで世界を広げて行くエッセンスとなるでしょう。
[PR]
by mandalaxsuper | 2015-09-11 01:01 | フラワーエッセンス | Comments(0)

ネイティブ尽くし!

b0237279_22393980.jpg

近頃ネイティブづいて止まらない・・・。
私の場合、一回ピントが合ってしまうと、なかなかずっとそこから逃れられないようで、「ネイティブアメリカン」というキーワードが自分の中から放たれたら、情報がどんどこノンストップで入ってくる。
北海道に行く少し前に天音さんのピーコックに標準が合わさった時があって、その時はずっと孔雀グッズばかりに出会い、手元に入ってくるわ、くるわ。で、すぐ天音さんに孔雀を流す流す。
コレ!ってキーワードが決まると、自分のトコに溢れてくる情報。まるでカジノでフィーバーしたかのような。実際にそうなったらいいのにな・・・、宇宙スロット。
なので、宿泊先探しは超得意。旅の情報などはガイドブック状態になるため、ツアー組めるぐらい。アテンドしますよ。もちろん有料でっ、笑♪

もとい、ネイティブは第一次ブームが自分の中で20年以上前にあり、卒論でテーマにも取り上げ、図書館にあったネイティブ関連の本をほとんど制覇し、ホピの村にも行ったり、POWWOW(ネイティブアメリカンの踊るお祭り)にも行ったりと、かなりというかベリー濃い部門。
最初はただのターコイズ、インディアンジュエリー好きだったのが、彼らの精神世界の在り方に感動してしまい、めっちゃハマってしまった。
12年前にアメリカから帰ってきてからはヨガにハマったため、もはや自分のネイティブブームは去ったものと思われたが、スターボーンのシルバージュエリーと出会ってからも、やはりターコイズばっかり集めてしまう習性が治らない。

写真は私のバイブル「ローリングサンダー」(第四代目ぐらいかな?)と、私物スターボーンと自作羽根ピアス。

b0237279_231217.jpg

最近のブームの始まりは北海道での#8(ナンバーエイトターコイズ)談義から。
毘沙門さんにオススメしたスターボーンのメンズ指輪。いかんせんデカ過ぎたけど。
私の最近一押しは#8で、ターコイズお好きな方いらっしゃるとつい良さを語ってしまう。
スリーピングビューティの抜けるような美しいブルーもいいけれど、#8の淡いブルーに茶のマトリックス(母岩由来部分)のコントラストの美しさがたまらない!!

b0237279_2383243.jpg

スターボーンでは珍しいけど、こんなんアリ!

b0237279_2392775.jpg

で、天音さんがお手伝いしていた下北沢のサンシェルさんはネイティブショップ!

Sun-Shellさん

b0237279_23102756.jpg

ココペリちゃんがギャラクシー柄だったりして、チーム天音で買い占め。

b0237279_23142639.jpg

ココペリちゃんと言えば、スターボーンのスマトラ産アンバーランプもココペリ柄。
即効完売。ありがとうございました。

b0237279_23153028.jpg

で、先日連れて行って頂いたお店のディスプレイがこんなにデカい#8原石でオドロキ!!

b0237279_23161553.jpg

偶然入ったお店がお客様が天音さんに紹介したお店だったらしく!
そこで念願のウォーボンネット(頭飾り)をつけて遊ぶ!
テンション上がりまくり。
引越たら、ネイティブ調な部屋にしよう!!と意気込む。

Little Crowdさん
http://littlecloud.net

b0237279_23213464.jpg

東京でテンション上がりまくって、お腹いっぱいで終了〜と思いきや、
本日、大阪で父とランチ後、クリスタ長堀にて不意打ちでネイティブショップ発見。
思わず入って、ハッスルしてしまい・・・。
#8を逆にオススメされるも、ぐっと我慢させてもらいました。
なので、また逆にMOSAICOのブラジル産クリスタル卸しまっせ、とオススメ、営業してきましたー。
クリスタだけに。しかもクリスタのイメージキャラはクリスタルケイやし。
ご連絡お待ちしています。

Hazard&Holidayさん

b0237279_2324585.jpg

ネイティブ調にしよう〜の第一歩である、ブランケットを発見してしまい・・・。
こういう事態に。
ネイティブ、まだまだ続きそうな気配、笑。


「なにごとにも正しい場所と時間がある。口に出して言うのは簡単だが、それを理解するのは至難の業だ。理解するためにはそのことを生きなければならない」ローリングサンダー
[PR]
by mandalaxsuper | 2015-09-09 22:22 | Comments(0)