<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0237279_10512668.jpg

9月末に行った釜山ですが、10月からたたみかけるように忙しくなり旅日記放置してました。まだまだ写真もネタもいっぱいなので、徐々に書いていきます。

さて、ベジタリアンは旅に出て何が一番困るかというと食事だ。
なので事前に調べてはいるものの、目指す店が休みだったり、急な、または予定外の空腹(その反対の予定外の満腹もあり、食べない事も多々・・・)、その他の事情により食べる時に非常に困る。
ベジタリアンのお店は少なくて、「そこ」ってとこをわざわざ目指さないといけないから、そうなると観光云々よりもレストランを巡る旅になってしまいがち。それはそれで楽しいけれど。それを目的としていない場合は時間のロスになることも。

そういう時に使える店や使えるワードを覚えておくと便利だなと思って。

韓国はまだ焼き肉の印象が強く、それによって肉々しい食べ物しかないイメージがあるかもしれないが、実は野菜がかなり豊富。ベジにも嬉しい食べ物もたくさんある。ただ気をつけないといけないのは、「ダシ」だけれども、それは日本でも同じ。万が一、入っている場合もあるだろう。そんな時にどこまで自分が許せるかと自己嫌悪との戦いかも・・・。

話がそれた。
私達が(台湾のようにベジ大国ではない)アジア諸国で食に困った場合はまずフードコートを目指す。
だいたい韓国料理のお店が入っているので、そこでビビンバ(肉、卵なし)を頼む。
苦しい時のビビンバ頼み。
で、写真がそのフードコートのビビンバ。
パックツアーでご飯がついている訳でも(て、ベジやしほぼ食べられへんけど)、毎回ベジタリアンのレストランを予約できる訳でもない場合、こうやってしのいでいる。
「化学調味料が・・・」「いややっぱりなんだか云々・・・」という意見もあるかもしれないが、ベジが少数派の国では難しいので、その場合はキッチン付きのホテルを取って自炊が安全かも。
きっとソウルだったらいっぱいベジの店があるかもしれないが、釜山なので結構限られている。

ということで、頼む時に言う、もしくは店の人に紙に書いて見せると良いのを書いてみた。
やっぱりコミュニケーションって大事なので、現地ではなるべく覚えたてのたどたどしい単語でも現地の言葉で自分で話す事がいいと思う。若い人や町なら英語も通じるけど、ローカルなところで英語で言っても全然通じないから、これだけは覚えておこうと覚えた単語。

皆さんも使ってみてねー。

고기(コギ)=肉
계란(ケラン)=鶏卵
우유(ウユ)=牛乳
먹어(モゴ)=食べる
못(モッ)=可能でない、できない
빼 주세요(ペジュセヨ)=抜いて下さい

고기를 못먹어요(コギルル モンモゴヨ)=肉を食べれません

고기를 빼 주세요(コギルル ッペジュセヨ)=肉を抜いてください

○○ペジュセヨ〜。はかなり使えるので、他の何かを抜いてほしい時も単語を入れ替えるだけでいい。

ちなみに菜食を채식(チェシク)、菜食主義者、ベジタリアンは채식주의자(チェジクチュイジャ)と言う。

저는 채식주의자예요(チョヌン チェシクチュイジャエヨ)=私はベジタリアンです。
ってのもあるけど、いきなり公表しても「・・・だから??」「・・・ほんで?」みたいな。

なので、説明を入れるがために、기 때문에(キ テムネ)=〜だから、〜のせいで(理由説明)をつけて
저는 채식주의자(チョヌン チェシクチュイジャ) 이기 때문에(イギテムネ)고기를 못먹어요(コギルル モンモゴヨ)
とつなげたらいいと思います。

間違ってたら教えて下さいねーー。

今年はマルチリンガル目指して、ハングゴコンブヨンシミハゲスミダ(韓国語の勉強頑張ります)!!

面白い記事発見
韓国の菜食主義を覗いてみよう
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-31 13:50 | | Comments(0)

滋賀の地酒が知れる酒屋

b0237279_23264742.jpg

冬は飲みたい。極寒の釜山で飲んだ焼酎(ソジュ)最高やったな〜と思い出すも、日本で特に飲みたいなとは思わず・・・。頭痛くなるし、次の日しんどいし。しかしここに来て、純米酒は後に残らんと発見。しかも、滋賀って酒美味いなと気付く。酒だけやない、米も美味いし、お茶も美味いし。そういう事で最近、純米酒家吞みにハマっている。

今日は近所の百貨店まで某酒蔵の試飲即売会に行ったのだけれど、ちょっとちゃうねんなあ・・・ということで、大津にある滋賀の地酒が揃っているお店まで行こうかと駅まで行くもタイミングがズレ、じゃあスーパー行って買い物して帰ろうかな~と思ったけれどもちょっと商店街でもぶらっとしようかと思った矢先に見つけた酒屋さん。
ちらっと入ってみたら、大正解!!
たまたま偶然にも求めていたのが探しまくらなくてもすぐそばにあった時って凄いミラクルな気がしてかなり嬉しい感じになる。

「何かお探しですか~?」と若い大将が声をかけてくれたので、「純米酒探してます。」と言うと、ここは純米以上のもんを揃えているとのこと。こんなんこんなんで・・・というリクエストにも、詳しくこれはこんな味だとか香りだとか日本酒度とはとか色々教えてくれて、しかも試飲可!

b0237279_23322141.jpg

ということで、いろいろ試飲させてもらって、教えてもらいながら、楽しくお酒を購入~!!!
他にも新入荷の情報とか、滋賀の酒蔵がどれぐらいあるとか、情報をたくさんお仕入れ。
大津まで行かなくても、ここで充分すぎるぐらい充分。こんな近くにこんないいお店があるとはっ。
やっぱり詳しい人がおると違うねー。パソコン屋、電気屋、酒屋は詳しい人がいるとココロ強い。

私達は、飲みやすいと言われるさっぱりタイプはあまり好きではない。
「昔からある酒本来の味なので酒飲みの人向きなんですが、、、」と「竹生嶋」という辛口純米を飲ませてもらったら、めちゃウマ!!今日はこれに決定。

竹生嶋(吉田酒造)
http://www11.ocn.ne.jp/~sekka/sakeichiran.html#junnama

b0237279_23333473.jpg

店内にてめちゃかわいい椅子発見。
実はビールの樽にエプロンを巻いて、上部分に木を貼付けた手作りの椅子なんだとか。
この椅子めちゃいいねーー!!

次回は、予約してる「香の泉、特別純米酒のしぼりたて無濾過生原酒」を取りに伺う予定。

滋賀の冬の楽しみが増えました。


山本酒店
草津市大路1丁目8-14(平和堂裏)
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-25 23:34 | 観光事業部(滋賀) | Comments(0)

mumokuteki cafe 京都

b0237279_20562155.jpg

御池フェスに遊びに来てくれたベジスイーツパティシェみっちゃんとフェス(っていうほどフェスられてなかった感じもするけど)後にお茶しようっちゅう事で、mumokuteki cafeに連れて行ってもらった。

京都市役所付近から歩いて5分、10分ぐらいの三条通にあるベジカフェ。
Vegansでやってるヨガ(今寒いのでお休み、少し暖かくなったらまた月一復活予定です。)に来てる京都在住お美人外国人タレントのVさんが「mumokuteki cafe itta koto aru?」と聞いてくれはって、それから気にはなっていた「mumokuteki cafe」。白人美人が言うから私の頭の中は横文字mumokutekiと無変換であり、縦文字「無目的」には変換されぬままだった。カフェに到着してみて、まさか「無目的」ではなく、マジで「mumokuteki」やったのにちょっと感動。
ま、それは置いといて。

b0237279_2058309.jpg

東京のようにかなりシャレオツな店内!
ベジの店って、お洒落系が多いなー。
壁に貼ってあるボリューミーなパンケーキの写真が気になりつつ、あまりガッツリ食べたい気分ではなかったので、違うもんを。&、ついでに言うと1000円近くするのでためらった感もあり。だいたいのベジの店は量少ないし高いていうのが定説(Vegans以外)。さてここはどうでしょう?メニューを見てスイーツをチェックするも、見た事のあるようなメニューなのでう~ん、違うもんを!ということで、ここにしかなさそうな「安納芋のスイートポテトパイ」をオーダー。みっちゃん前食べて美味しかったとのお墨付きもあって。

b0237279_2059162.jpg

で、来たお品は、シナモンたっぷりで八つ橋を思わせるのが京風。(シェフの趣旨は私にはわからんけど、勝手に京風とか言ってみた)ソフトクリーム付きが嬉しい。ソフトクリームはかなりあっさりめで濃いのが得意じゃない人はいいと思いますー。
普通に美味しかった。
芋でパイな事もあり、割とガッツリめかな。ガッツリ嫌とか言うときながら食べるよねー。

みっちゃんオーダーのグルテンカツバーガーも美味しそうだった。
こちらはこぶりちゃんだったので軽食的な気分の場合によさげ。

三条通と、買い物ついでにふらりと立ち寄れる便利な場所。
ランチもけっこうガッツリ感あって1000円ぐらいなので今度食べてみたいなと思う。

mumokuteki cafe
http://www.mumokuteki.com/cafe/index.html
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-22 21:00 | ベジタリアン | Comments(0)

b0237279_117995.jpg

京都市役所前駅からスグ、ZEST御池の地下広場にて御池ワールドミュージックフェスティバルが行われたので、「MANTEN GEMS」としてイベントに参加してきましたー。

販売ブースも10ブースぐらいとそんなに多くはなくこじんまりでとてもアットホームでした。
出店者の皆様もとてもナイスで、初参加の私達にとても良くして頂きました。
お名刺の交換などもさせてもらって、良い出会いがたくさんありました。

b0237279_1173637.jpg

ブラジル原石を中心とした構成で持っていってみました。売れ筋は、手前に写っているシンギングボウル横に並べてある地球儀のキーホルダーでした。

b0237279_1110446.jpg

今回初はパロサントのチップス。ええ香りです~。もちろんセージも。

b0237279_1110405.jpg

マカバののネックレスなどなど、箱にディスプレイして遊んでみました。

b0237279_11105976.jpg

お子ちゃまに大人気だった水晶1本どれでも100円コーナー。
(と思いきや数万円のSTARBORNもあったりするのですが・・・)
1本1本は小さいですが、イシスあり、ジェネレーターあり、キークリスタルあり、その他色々なマスタークリスタルがたくさん混じっていて、凄くパワフル。
目で見て触って選べても100円と、こういうのはネットショップでは展開出来ないので、イベントならではの醍醐味でしょうか。


またちょいちょいイベントに出ていきます。
次回は、3月16日(日)大阪OMMビルの「癒しスタジアム」に出店致します。
お近くの方は是非御立ち寄り下さいませ。

癒しスタジアム
http://www.balance.join-us.jp/iyasisutajiamuoosaka.html
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-22 11:14 | 天然石 | Comments(0)

京都の彫金工房にオパールを磨きに行ってきた。
手磨きは虫入りのコパル(琥珀)磨きセットというのを昔買った事があって、それをサンドペーパーで来る日も来る日も磨いていた記憶がある。虫が出るまで、琥珀にツヤが出るまで。
なかなか磨いても磨いても納得がいかなかった事を思い出す。
彫金工房にあるルーターやバフで早く綺麗に磨いた方が出来も早いし、綺麗に仕上がるんじゃなかろうか、、なんて考えながらもゴリゴリ磨いていたっけ・・・。

琥珀ではなくオパールが磨けると聞いて、それを思い出しつつも是非行ってみようと思い立ち予約をしてみた次第。

b0237279_17223947.jpg

原石から磨きたいのを選ぶ。どれも綺麗で迷う。

b0237279_1723177.jpg

まず先生に「バリ」(というかごつごつした部分)をルーターで削ってもらってからスタート。

b0237279_17234268.jpg

サンドペーパーの目の粗いものから順に(サンドペーパーのナンバー400、600、800、1000、1200)使い分けながら、消しゴムをかけるように滑らせて石を手作業で磨いていく。
教室なので所要時間は2時間以内。2時間でどこまで綺麗にいけるか、時間と集中力との戦い?

b0237279_17241534.jpg

こんな感じでゴリゴリ磨く

b0237279_17244551.jpg

1時間経過、だいぶオパールの遊色効果が出てきた。

b0237279_17251314.jpg

2時間経過、タイムオーバー。今日はここまで。
だいぶ「らしく」なったかな。

b0237279_172534100.jpg

先生からルースケースを頂いて、そこにオパールをイン!
原石が宝石に変わる瞬間みたな。いい感じかも!

b0237279_1726951.jpg

蓋をしてお持ち帰り!あー楽しかった!!

気になる部分はたくさんあるので、ハンドルーターとサンドペーパーを東急ハンズかどっかで購入して自分で追加で磨こうと決意。

今日、「研磨」という新しい扉が開かれました。面白すぎるー!!

※現在ハンドルーター探し中。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-17 17:26 | 天然石 | Comments(0)

あみちゃんin Kyoto. その2

あみちゃんと話していると旅行しているというかタイムトリップしている気分にもなったりする。
過去生でいた場所とか、色々教えてくれるから。でも、大ソレて「過去生が!!」とかではなく、「どこそこにいたことがあるからね~。」的な軽いノリでさらっと言ってくれる。初回のリーディングであれば、あみちゃんが書いてくれる「あみちゃん用紙」に地球内だけではなく宇宙での転生回数やら星の名前とかも書いてくれたりもする。ここでは私の地球内での転生にまつわるネタを書いてみたいと思う。

b0237279_0144522.jpg

韓国
韓国に居た事があるらしいので、今回すごく縁が深く、何度も行ったり来たりするらしい。
韓国語を聞くとなんとなくわかる気がするのと韓国語の音が聞き慣れた音のように聞こえるのは過去生にまつわるものなのかもしれない。韓国語を聞くとハングル文字では浮かんで来なくて、漢字が浮かぶ。単語が同じだからかもしれないけれど。特に韓国のお寺が好きで色んな寺に出向いてみたり、宿泊してみたりしているが、私はきっと韓国で仏教徒だった気がする。百済、新羅、伽耶のあの時代がすごく好きで、古墳だのジュエリーだの韓流時代劇だのを見ては興奮している。あみちゃん曰く、前世で縁の深かった友人(女性)がソウルだか釜山だかわからないけど仕事をしているんだそうで、いつか会えたらいいな~と、今から楽しみでもある。

b0237279_015855.jpg

中国・台湾
今の私と旦那さんのご縁は中国で深かったらしいが、中国のどこなのかいつぐらいなのか等、大事な所を聞くのを忘れてしまった・・・。清とかの新しい時代ではなさそうな気がするけど。秦とかかな~。中国のイメージというと、日本では中国の軍やら政府ばかりに目がいくが、実はいろんな民族の複合、多民族国家で、朝鮮族、満州族、モンゴル族、チベット族、ウイグル族、ミャオ族、カザフ族などなどまだまだ数えきれない民族がたくさんある。私は割と民族学的な事が好きで民族衣装とかにも非常に興味がある。
台湾については、今生を通して非常に縁のある国らしい。そういえばここ数年はしょっちゅう行ってたし、周りの友達も台湾に縁のある子が多いし、台湾行くようになって中国語も始めたし(今はや休み中)、石(玉)のお仕事などもそうやし、何かとご縁がある。

b0237279_0152287.jpg

インド
私のライフスタイルの全てはインドに繋がってく。インドでの過去生はやはりヨガやボディワーク、ハーブなどの人への癒しに携わっていたようで、今やっている事は過去から続いているんだな~とつくづく思う。今夫婦でヨガを教えながら生活をさせてもらっているのもきっとインドの過去生の賜物なのかもしれない。


b0237279_0155925.jpg

ハワイ
初回のあみちゃんリーディングによれば、ハワイでは私は通訳をしていたようだ。ネイティブハワイアンと白人の間を取り持つ役目という感じの。今も英語を使って仕事をする時があるが、通訳だった過去がいきてるのかも・・・。旦那さんともハワイでも一緒だったのだそうだ。何をしていたのかは聞くのを忘れてしまった。肝心な事を聞かずに流す癖があるね、私。

b0237279_016177.jpg

ブラジル
何かと縁を感じるブラジル、でもまだ行った事は無い。上記ピックアップした国の全ては行った事があるし、言語もかじってはいる。ブラジルはそういう意味では未知の世界。
でも、ヨガ関係、石関係のライフラインで関わる大事な人達はみんなブラジル人だったりする。
前回も書いたけれど、過去生では孤児院のようなものを営んでいたらしく、今生はその恩返しをされている人生なのだとか。そういえばいつも助けてもらってるなあ・・・。インドで隣に住んでた胡散臭いおっさん「マルコス」も出会っていきなり家探してくれるわ、ええヒジキくれるわ(超マクロビアンで日本から最高級品をお取り寄せ)、あれこれしてくれるわ、ヨガの先生まで斡旋して家に呼んできてきれる始末。特別な子供のためのヨガの先生もブラジル人、孤児院ではないが子供のための・・・。で、この先生を通じて台湾の人(この先生の台湾の通訳)と友達になったりして、非常に不思議だ。
そして皆さんご存知のように今の私の仕事には欠かせない石、この石の仕事での大きな分岐点だったのは今、私が日本人スタッフとして携わっているブラジルの石屋のオーナーの存在がある。
あ、今思い出したけど、琵琶湖のほとりのレストランで知り合って仲良くなった女の子もブラジリアンだったな・・・。(国際交流使節団か何かで1年だけ来てた)
そしてこれから関わろうとしているまだ見ぬブラジリアンコミュニティ(滋賀のコミュニティは群馬の次ぐらいに大きいらしい)の人々と子供達・・・。実は自分の中ですごーく楽しみだったりしている。

b0237279_0182100.jpg

日本
過去生で日本は二度ぐらい居たようで、関西、九州方面だったらしい。関東には居なかったらしい。
って、旦那さんに言うと「そんな古い時代に東京とかないやん。」と。東京でも江戸でもなく蝦夷(えぞ)?蝦夷(えみし)?何??そうだった、、大和朝廷が北上して蝦夷を攻めていったんだったな・・・。阿弖流為(あてるい)が死んだ時代。
私は近江朝付近の天智・天武時代が好きだ。韓国の百済にも繋がって行くが、660年百済滅亡後、百済の流民が近江に渡来、663年白村江の戦いがあり、その後667年に飛鳥から近江に遷都したが、、、、っていう怒涛の時代がすごく気になる。あと、538年だかに仏教が百済から伝来したあたりとかも好きだ。
さらにさかのぼっての古墳時代も気になる。その当時の九州の古代王国とか、出土している金銀、宝石、勾玉、鏡の数々にロマンを感じてみたり・・・。


b0237279_0181746.jpg

沖縄
沖縄も今は日本国内ではあるが、ちょっと違うくくりにいれておこう。
沖縄は何度か本気で住もうと思って、物件を探したり、現地で不動産屋を回ったりした。実はそんな事が二度程あるが、住めずじまいで終わる。が、しかし沖縄から戻ると物事がすごいスピードで動き出し、沖縄が区切りだったかのように、新しいステージが始まって行くというパターンに気付いた。
これをあみちゃんに言ったところ、「沖縄には住まないです。」とキッパリ。
どうやら、私達夫婦にとっての沖縄はゼロ地場のようなところで、ここに行き、浄化され、クリアになって出直す場所、なんだとか・・・。過去において、この場所での学びが終わっているそうな。
そんな憧れのゼロ地場、ゼロポイントエネルギーの沖縄に「住む時は死ぬ時」なんだとか・・・。
沖縄行くと夢見とかがすごくて色んな夢を鮮明に見る。セドナにはボルテックスがあると言うがここも同じくそんな感じ。カウアイ島もそんな感じだった。やはり何か違う「気」や「地場」が存在していると思う。


場所って面白いね。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-15 00:12 | Comments(0)

あみちゃん in Kyoto.

b0237279_21391692.jpg

あみちゃん?ソレ、誰やねん?とツッコミ入ると思うけど、笑。
通称アカシックあみちゃんorサイキックあみちゃんという「見てくれる人」。
それはそれは大人気で予約も何ヶ月待ちとかなんとか。

東京のお友達がよくあみちゃんの所に行っているとあみちゃんの事を紹介してくれたけど、ここからだと遠いのでなかなか行けないわーと思ってた折、なんとあみちゃん京都に引っ越すという噂を聞き、京都来てすぐ見てもらったのが一回目。3年前ぐらいになるかな・・・。

あみちゃんに見てもらうと、初回に「波動マーク(宇宙紋章)」という自分だけのオリジナルサインのようなマークと宇宙の転生、地球の転生、魂のオーラカラーについて書いてもらえる(紙、もらえます)。次回の再リーディングの際に要るのでなくさないで下さい、みたいなことを書いてあったにも関わらず、その後引っ越したり何やかんやでこの紙を失くす。

しかしなぜか、今回の引越でファイルに綺麗に挟んだ状態で見つかった。
見つかった記念と、また東京のお友達と会った時にあみちゃんの話になり、これもまたタイミングだから行ってみようか、と。

b0237279_21394568.jpg

絶対この日やなという日がピンときて(自分の勝手ながら)、すんなり予約を取り京都駅前のホテルにあるカフェへ行ってみた。

予約時間の5分前ちょうどにあみちゃんから電話。
そして、入り口まであみちゃんが迎えにきてくれて、席につく。
セッション開始、となる。

実は、これまでに重〜く悩んでいた事があったにも関わらず、この予約の日までに全部クリアになっており、聞く事の半分ぐらいが無くなった感じであった。
ということで、現時点での悩みがあんまり無く、聞く事を一応箇条書きにして行ったけれども、そない聞く事もなくて、聞きたい事は全部聞いても時間が余っちゃった感じ、充実感は満載ではあるが。
もっと色々いっぱい聞きたい事を書いていったら良かったかも。
セッション45分、前回はもう45分?て感じだったけど、今回は時間の流れがゆっくりで余裕があった感じかな。

旦那さんの事は私を通して見えてて、彼との前世からの関わりとかも教えてくれる。
「旦那さんはチベット僧だった」と言われ、「やっぱり!!」と。
たまにほんまにチベット僧に見える時がある、と言っておいた。
二人ともハーブ、ヨガ、ボディワーク、薬膳などの人を癒す系の仕事をずっとしてきたらしい。(って、以前もあみちゃんが言ってたけども、今回も)
私においては、特に神官・巫女系の前世が多く、石を使って人々を癒してたらしい。なので、常に石と共にある人生なので、石がないとおかしいぐらいの人生なのだとか。
今やってる事はそのまま過去生からの影響なのは知っているけれども、あみちゃんに言われるとなんか深いーー。

私達夫婦においては、過去では同性同士が多かったと言われ、「私、絶対過去でゲイだったと思う!」と即答すると、そうではないけど、同性の方が居心地がいいから、よく人に間違われたんだそうな。私的には全然ゲイでいいのだけどね。ゲイの人々との関わりが深かったことを言うと「感性がそっち寄り」とのこと。光栄だわ。自分自身も男性だった方が多かったみたい。(やっぱりな!)
まあ、兄弟とか双子とか、親友とか、ビジネスパートナーとして一緒に仕事をしてる事も多かったらしい。いろんな場所で一緒だったらしく、ブラジル、インド、中国、韓国、日本その他いろいろ・・・。
でもやっぱりヨガと石と人々の癒しとなのだねー。

その中でもブラジル、ブラジルについては今かなりの縁が深まっていてアツいので是非聞いてみたかった。特別な子供達のためのヨガの先生もブラジル人、インド住んでた時の隣のおっさんブラジル人、私が今、日本人スタッフをさせてもらってる石屋のオーナーもブラジル人、今住んでるとこはブラジル人コミュニティがデカい。ご縁を感じる事の多い人々はなぜかブラジル人。石屋オーナーの彼女とは「上下関係のない、一緒に居て当たり前の人。彼女ともビジネスパートナーだった事が多い。」そうな。
実は、次のイベントの売り上げの一部を滋賀にあるブラジル人学校に寄付したいと考えている。

「自分の子供を持つとかという考えがおきない、犬も引き取ってるし、もしも持つなら養子にしたい。」(これ昔オカンに言ったらギョッとされた事がある)とカミングアウトすると、ブラジルの前世では孤児院みたいなのを経営していたらしく、その過去生の結果か否か「自分だけの子供、自分がお腹を痛めて産んだ子供という概念が無い。」とのこと。もし子供を持ったら子供に集中しすぎる感があり逆に仕事にならないから今はいなくていいらしい、笑。今、犬ですら過保護に育ててると周りに言われているのに、人間の子供だったらもっと大変な事になるやろうと自分の事ながらお察しします・・・。

友達がいつもあみちゃんに聞いている恒例の「今年のパワーストーン」、私も聞いてみたい!と思って聞いてみた。が、私は石屋なので今年の石と言っても色んな石が家にあるわけで・・・。青い石は(今年とかではなく)私に合っているものだと思うけれど、直感で今自分が持ちたい石、今日の石などがわかるので、別に今年私に合ったパワーストーンはコレ!ていうのは無いみたい。
それよりもお客様ひとりひとりに合った石を提供して行って下さい&人々に(情報を?)発信し続けて下さい、とのこと。
はい、精進致します。

まだまだ色々あるけれど、書ききれないあみちゃんネタ。
それはまた今度にしよう。

そんなこんなで今年はクリスタルヒーリングとポルトガル語を習いたいと思っているところ。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-08 21:48 | Comments(0)

b0237279_1817578.jpg

私んとこはよく犬にホメオパシーのレメディを与える。
アンコさん、もともと神経痛持ちのようで、たまにレメディをあげている。

どうも見てたら着地時に「ギャっ」と言うので、関節が痛いのかなとどこを見ても押しても痛い気配がなく、謎だったところ、口を開ければ歯茎が腫れていた。
(もともと、もらった時から歯がガッタガタで一体どういう飼われ方をしたらこないなるのか、というぐらいかわいそうな歯並びでところどころ抜けているのか抜かれたのか、歯がない部分が多々ある。)

よくヒットするナンバーワンが「ラストックス」で、これは漆のレメディ。
関節、筋などに関係するもので、ギックリや筋違いやリウマチなんかに良い。
血液浄化のレメディでもあるらしい。
精神的に落ち着きがない子に。

翌日、痛みも治まったみたいで、ガムをバリバリ食べていた。
まだ歯茎の腫れは少しあるので、2日目もラストックスを投与。
すぐに寝落ち、その後お腹がきゅるきゅる言い出した。
排出があるといいね。

一匹だけにあげるともう一匹も「くれくれ」とせがむので、
マツコには過食のレメディ「アナカーディアム」を。
これもまたすぐに寝落ち。しかも、ぐっすり寝入って起きる気配なし。
起きたらうるさいので、なるべく寝てて下さい、笑。

数日後、アンコの歯茎の腫れはすっかり治るもまだなんか痛いみたいで「ギャっ!」と言う。
歯茎の反対側である左の奥歯なのか??とチェックするが、神経痛らしい。
「Kali-bi」を与えたら寝落ち。
アンコが起きてから、マツコを可愛がっていたら、アンコの嫉妬の目線。
そして、怒って粗相!
ずーーっと粗相なんてほとんどしなかったのに、何故??
むーーーーー・・・・。これはレメディの反応でしょうか?
この嫉妬心に効くレメディをくれ!!ラカシス?

その後、「Kali-bi」を1日1粒で「ギャっ!」もなくなってきて、落ち着いて来た模様。

Kali-bi(ケーライビック)は、鼻炎や蓄膿、座骨神経痛などのレメディ。
この傾向にある人は、保守的で習慣を変えたがらず、変化を嫌うとのこと。
他者との交流に興味がなく、家族といることを好む、、これはアンコの性格そのもの。
融通も利かないし他の犬にも全く興味がない。

ということで、犬のホメオパシーのハナシでした。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-08 18:18 | マツコ部 | Comments(0)

謹賀新年

今年も宜しくお願いします。ぺこり。

b0237279_2123424.jpg

[PR]
by mandalaxsuper | 2014-01-01 11:11 | マツコ部 | Comments(0)