<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0237279_16123137.jpg

タッセル使いのイヤホンジャックを作ってみました。
キラキラストーン付きビーズにしゃらりと垂れたタッセルが上品です。

お色はモカ、フーシャピンク、コーラルピンク、ライトピンク、ラベンダーの5色展開です。
b0237279_18185151.jpg


ジャック部分もラインストーンを使っています。
金属部分はアンティーク加工になっています。

全長 12〜13cm
(タッセルによって多少サイズにバラつきがございます。)

こちらの商品の売上の一部は、ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構〝Japan International Food for the Hungry: 略してJIFH")に寄付します。
こちらかの寄付はほんのささいな金額かもしれませんが、少しでも何かのお役に立てれば・・・と思っています。
例えばケニアでは1000円で100kg入りトウモロコシ1袋、バナナ100本、クラッカー200パックを購入出来るのだそうです。エチオピアでは教師の1ヶ月のお給料が1000円ぐらいなのだとか。
実は世界の死亡原因第一位が飢餓なのだそうです。
私達は考えられないかもしれませんが、所変われば食べられず死に至る人々もいるのですね。
こちらの活動(ハンガーゼロ)は韓国の女優さんであるパク・シネさんもサポーターとして応援しておられるそうです。
b0237279_18202160.jpg


商品のページはこちらから

私個人の意見などはここから。 見たい人だけ見てください。
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-27 19:13 | 天然石 | Comments(0)

b0237279_22172096.jpg

先日のワイヤーアート教室からワイヤーにハマっている。
ちょうど家でくすぶってたルース(裸石)とワイヤーで手が忘れないうちに練習を兼ねて作品作りをば。

左:
でっかいシェブロンアメジストは私のボスであるマリアナ(ブラジル原石店Mosaicoを宜しくお願いします。次回は6月新宿ショーに出ます。)のとこから手に入れたやつにウォーターサファイヤと呼ばれるアイオライト添え。ブラジルの風~。

上段中:
お濃い色のロードナイトにカリビアンピンクコンクシェル。
ガーリイな感じ、、かな。

上段右:
どどん!とタイチンルチル。けっこう線太い!
これもマリアナのとこの石。レアやな。
これは、他の石とか入れたくなくてルチルのみ。シンプルがいいかな、と。

下段左から二番目:
レッドファントム。これはルースではなくて穴空いてるビーズ仕様。
なので、ちょっと勝手なアレンジ入れて作ってます。金と赤って合うね。

下段左から三番目:
めっちゃええチャロアイトに天然色ターコイズ。
この色の組み合わせ、好き。
しかし、ええチャロアイトやな。すっごい紫色。紫芋もビックリの。

下段右:
カバンサイト。これだけシルバー色のワイヤー。
カバンサイト原石はボロボロ欠けやすいので注意を要した。
いつも買ってるムンバイ(インド)のおっちゃんとおばちゃんとこの。
ええ色やわ~。自然の青色って良いね~。


ちょうど土曜日に手作り市があるので持っていこうと思う。

【 難波神社手作り市 】
4月20日(土)10時から16時
〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4丁目1番3号 難波神社
仁徳天皇、素戔嗚尊をお祀りしている「難波神社」で手作り市が行われます。
ブラフマストーンのオリジナル作品を持って行きます。
お近くの方は是非お越し下さいね。
御堂筋沿いにある神社なので、お買い物ついでにも便利ですよ。
最寄駅は地下鉄御堂筋線「心斎橋」「本町」駅です。

■ 電車をご利用の方は、地下鉄心斎橋駅3番出口をご利用ください。または、地下鉄本町駅13番出口をご利用ください。両駅共徒歩5分。
http://www.nanba-jinja.or.jp/
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-17 07:00 | 天然石 | Comments(0)

ワイヤーアート教室行ってきた。
以前、癒しスタジアムで出会ったアメブロつながりのmimoさんという方が先生。
しかも、場所が家の近く!
嬉しい偶然が重なり、スケジュールも合い、早速行ってみることに。

b0237279_21524088.jpg

箱に入ったキラキラ輝く石たちが並び、今日私が作品作りに使う石を選ばせてもらう。
ラブラドライトをチョイス。
基本の石枠、色々な巻き方などなどワイヤーアートの基礎からゆっくりと丁寧に教えて頂く。
色んなお話を交えながらぐるぐるとワイヤーを巻いていく。

今回は、天使の羽根風ペンダントトップ。

b0237279_21534523.jpg

初回にしてはよく出来てる方ちゃう?
それかビギナーズラック??

ただ羽根に見えるかどうかが謎。
ラブラドライトにラピスを合わせて見ました。
テーマは宇宙・・・人??

b0237279_2154502.jpg

紐を合わせてネックレスに仕立て、早速身につけている。
お気に入りーー。

次回のクラス、今からワクワクしっぱなし。
むふふ。
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-16 21:56 | 天然石 | Comments(0)

b0237279_2295153.jpg

ムキー!!イライラーー!!ってなった時、どうされます?
私はお茶しに出たくなります。
コーヒーが飲めないので、茶。
しかし、適当に淹れたような茶では嫌でお茶好きの人がやってるおいしいお茶のお店でお茶をしたい。
美味しいお茶というのは得てしてカフェイン高いんですが、怒りを沈めるためにはカフェインが効くのか、飲めばすうっと落ち着いてきて、いわば飲む瞑想です。

入口が見つからずウロウロしつつ、ドアを開けたら「ウー!!ワンワンっ!!」とワンコの声。
ご主人に駐車場を聞いて、止めて、戻ってきて、またドア開けたら「ワンワンワンっ!!」。
元気いっぱいです。

シャレオツ外観、シャレオツ店内、落ち着く空間で、スリランカティを。
ここはスリランカティ(ムレスナ社)専門店。
上品なご夫婦二人(とワンちゃん)で経営されています。

アダムズピーク、山の名前のお茶を頼んでみた。
うまい・・・。
スリランカの瞑想合宿の宿舎から眺めたアダムズピークを思い出しながらのほっこりタイム。
うちの旦那さんは、リプトン紅茶のリプトン氏が好きだったというナントカいうお茶を頼む。
少しスモーキーな感じでラプサンスーチョン的な風味。

お茶に詳しいご主人に紅茶の由来などを教えてもらったりしながら楽しむひととき。
アダムズピークは聖なる山。
安くて美味しいお茶として人気なのだとか。

スイーツやサンドイッチなどめちゃめちゃ美味しそうでそそられるも
今、Veganなので食べれないので我慢。

お手洗いもおフレンチな感じで洒落ているし、お店に置いてらっしゃる雑貨などもお洒落。
全てにおいて洗練されている感じ。
さすが北摂です。

でお金払う段階でやっとワンちゃん見れました。
トイプーミックスのめちゃ可愛いぬいぐるみみたいなワンコでした。

ほっこりしにまた是非行ってみたいと思います。

b0237279_22371491.jpg

Salon de CHOUCHOU(サロン・ド シュシュ)
大阪府豊中市上野西1-8-17 エルパティオコイデ 101号
06-6854-3316
http://www.galerie-chouchou.com/
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-15 22:34 | 観光事業部(大阪) | Comments(0)

マツコダイエット速報

b0237279_2044918.jpg
その後、えらいもんで少し痩せたマツコ。
付き合わされているアンコ(マツコに比例してちょっと肥えてきてたので)もついでに痩せてきた。

今、チキンは一切食べさせていない。現在はアンコ同様マツコもVeganにしている。
消化が良く、飽きがこないもの、で工夫しようとしているところである。
満腹中枢がバカになっていたのか、なんぼ食べてもまだ欲しい、欲しいと欲張って本当に苦しくなるまで食べ続けるのを容認していたのかもしれない。
それに慣れていたためか本人も物足りなさがあるようで、食後に文句を言う、粗相をわざとする等が激しかったが、普通サイズの胃にするためにも少量で満足できるように考えていきたいと思う。
薬漬けにしないためにも肉体改造が必須だろう。
この間は夜に小腹がすいたらしく、ご飯ご飯とねだるが無いのでホメオパシーの肝臓サポートレメディをあげた。ら、ヒットしてイビキかいて爆睡。

チキン(とカリカリと半ナマフード)を毎回山盛りマツコにあげていた母も、Vegan歴一年ちょいぐらいしてアレルギーもほぼ完治し健康を取り戻し痩せすぎでも太りすぎでもないベストな体型で元気ハツラツのアンコを見て、食養をする事を承諾。
余談ではあるが、何でもかんでもあげすぎる(与えすぎる)事を止めて頂けないので大喧嘩となり、「一切何もするな!」と厳戒令を母に発令。
「あげすぎは 早死さすのと 一緒です」という一句とともに。

さてマツコさん、ファスティング後に排毒が始まった。
今まで出てこなかったものが出てきて有難い。食べてなくても宿便があるので、それらも出てくるし、おしっこの量も多いし、目やにが凄く出て涙やけがましになった。
それと同時に咳込みがピタリと止んだ。咳は暖かくすることと満腹にしない事で出ないということがわかった。

「心臓が・・・」と獣医に言われる→薬出される→薬飲ます→副作用&飲まない時のしんどさ→犬と飼い主両方しんどい→死ぬ
(※前に母が飼っていた故アヤの場合)

心臓肥大、これは小型犬に多いらしい疾患で非常に多くの飼い主さんが悩まれている。
人間が飼い易いように小型化させて品種改良した結果、先天的に疾患を持った犬がたくさんブリーディングされている事を知った。
犬たちの悲鳴 ブリーディングが引き起こす悲劇
続・犬たちの悲鳴 ブリーディングが引き起こす悲劇

飼い主が何も調べないで医者の言われるがままになるのではなく、きちんと調べて、どうやってそれとつきあっていくのか、または変えれる事実があるのならどういう方法で変えることが出来るのか、向き合った方が良いのではないかと思う。
薬を飲むにしろ飲まないにしろ。


特に楽しい話題ではないが、同じような境遇で悩んでいる方の目に止まって何かヒントになったらいいなと思う。
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-15 20:04 | マツコ部 | Comments(0)

b0237279_2014361.jpg
マツコがデラックス化してきた。
最初にうちに来た時のスゴさを彷彿とさせる巨体。
以前の服が入らない。抱っこすると重すぎる。
これは痩せなアカンな~と言っていた矢先、異変が。
喉がアヒルみたいにガーガーと言う状態はもともと少しはあったけれど、ここのところそれを通り越してゲホゲホと言い出し、呼吸がかなり苦しそうでへたばっている。
これはアカンとかかりつけの獣医さんに見てもらった。
レントゲンを撮った。
獣医さん曰く「何やこの太鼓腹は?!」と。
レントゲンにまるまると写るマツコの腹部分の脂肪。
太りすぎにより、内蔵を圧迫。心臓が少し肥大していて呼吸がうまく通っていない模様。
「とにかく痩せさせる事が先決!」と念押しされた。
というマツコの体重は3.7キロも!!チワワやのに。

心肥大から心臓病になってしまったのは以前飼っていた故アヤである。
そのため、母は気が気でないようだ。
もらった薬もアヤが以前飲んでいたのと同じものだ。
マツコがうちに来た理由、それはアヤが死んだから、である。
アヤが死んでペットロスになる間もなくマツコとアンコの里親になった。
ここでアヤの二の舞になってはいけないと強く思う。
教訓を生かし、マツコを元気にさせるも、薬漬けにするのも私達家族次第である。

ご飯は手作り食を中心としているものの、何でも与えすぎる傾向にある母。
そういう年代なのだろうか・・・。
カリカリ禁止令は出しているものの、半ナマタイプのフード、おやつだのなんだの色々と。
Veganのアンコには私がきつく言っているせいで要らないものを与えないが、その分マツコに回ってしまう。肉食至上主義なのか犬には肉をあげないといけないと思い込んでチキンばっかりマツコに食べさせている状態。黙認していた私も悪いと反省しきりだ。

アレルギーで酷かったアンコも食養ですっかり元気いっぱいの今、マツコも食養を取り入れ、健康を取り戻して欲しい。

という事で、只今マツコはダイエット中だ。
といっても食べる気分じゃなかったようなので食べず。
そのまま2日ほどファスティングをしてみると、あら不思議!ゲホゲホ止まったではないか!
あと寒暖の差があると咳が出やすいそうなので、寒くならないように気を使っているのもあるかもしれないが。

ファスティングの後は人間でも復食の時が重要だ。
急に食べるとお腹が痛くなったりするので、小豆の煮汁からゆっくり与え、
翌日は小豆とかぼちゃを煮たものをつぶしてドロドロにしたもの、煮かぼちゃなど徐々に少しずつ食を戻していっている。
そして、母には申し訳ないがチキン禁止令を発令した。
なぜかというと私自身が抗生物質とかいっぱい打ちまくられた鶏肉を健康だと思っていないからというのが大きいが、肉は消化に時間かかって体の中で腐敗しやすい。よって負担をかけたくないので今は禁止。

まだ若いマツコ、自然治癒力も当然高いハズである。
投薬は対処療法に過ぎない。薬をやめた途端に出る発作や副作用を思うとかなり嫌なので、色々考え、家族と相談し、投薬は行わず自然療法、代替療法でホリスティックに健康を取り戻す方法を選んだ。
先天性の疾患かもしれないが、ガンが消える事もある世の中、先天性も後からリカバリーできることもあるかもしれないならそちらに賭け、そちらに努力したい。

今はすっかりゲホゲホなく、呼吸している。
これは治ったっぽい?
明日ぐらいまたレントゲン撮ったら(撮らんけど)、多分、肥大じゃなくなってるんちゃうやろか。(笑)
[PR]
by mandalaxsuper | 2013-04-15 20:02 | マツコ部 | Comments(0)