カテゴリ:ベジタリアン( 36 )

目からウロコの雑穀

先日のお休みのこと、バスに乗り込み、えみちゃん家に押しかけて一緒にご飯。
ていうかえみちゃん作のご飯を頂いた。ベジだよ、もちろん。
まー、見てください、この完成度の高さ。
色んなのの使い方が細かい部分からして素晴らしいわけで。
有機パクチー、北陸のおあげ、使い方のようわからん雑穀、リマの玄米パンを持って行ったんだけど、ほー!こないなるか?!と。
素晴らしいのでありました。

*台所の使い方がめちゃ綺麗でこざっぱりしてる。いらんもんを置いていない。
*洗い物してからのー、後処理とか。木製品はキッチンペーパー使ってすぐさっと拭いちゃう。洗ってからの水気の切り方とか乾かし方とか。
*野菜の保存の仕方。例えば、あらかじめ茹でて切ってタッパーに入れておくと使いやすい!
*キッチンの動線の確保
洗って拭いてすぐ直せる、料理したらすぐ取り出せるようにキッチン作業すぐ後ろを振り返れば小さめの棚がある。そんなに背が高くないから机としても使える。いいね、これ。
*器はオシャレでセレクトされた焼き物を使う分だけ。いらんもんは置かない。器のフリマとかあるらしく、値段聞いておお!ってなった。賢い買い物の仕方だ。
*ホーローは便利。私も気に入ってるホーローのタッパー。野田琺瑯っていうらしい、初めて知った。たまにやる拡散されないセールの情報があるとのことでいつか行ってみたい。

料理に入る前の時点でもう感動がいっぱいよ。
勉強なるーー。

趣味が似ていると勝手に思ってるので共通部分共感できるし、共鳴??
いや〜、女子力高いとはこのことだな。
帰ってすぐ使いたいネタの数々!
b0237279_23105999.jpg

↑完成図!じゃじゃん!

b0237279_23124296.jpg

雑穀を買ってみたはいいが、米に入れて炊いたらあんまり美味しくないし、なんか粒硬いし、と相談したら、「スープに具として入れたらトロミが出て美味しい」と。
…ホンマや!!
そーやって使うと苦手な人でも食べれるって。
これをミキサーにかければ濃厚なポタージュにもなるし、豆乳入れてもいいよ、と。
ええやん、それ!
アマランサスはキビとかに比べれば硬いんだって、だからお米にそのまま入れたら芯が残る感じなんやな。知らんかったわーー。

b0237279_23143679.jpg

まさかのパクチーフライ。ジャガイモは予想通りのうまさ。
パクチーがもう添え物ではなく主役級のうまさ!
なんと衣に寺田酒造の酒粕使用!!チーズっぽい感じが出るんだって〜。
粕汁しか思いつかない私はほぼ酒粕なんてスルーだったよ!!

b0237279_2315220.jpg

パクチー、水菜、人参のサラダ、キヌアと醤油のドレッシングで。
キヌア入れるセンスに脱帽だね。見た目もプツッとしてて可愛いし。
醤油と梅酢と、、らしい。
あげ撮り忘れたけど、手作り醤油麹で頂いた。
めっさ美味いし!!

b0237279_23164511.jpg

腹パンパンで動かれへん!と言いつつ、
別腹モードでVeganおやつまで〜。かぼちゃとくるみのケーキ。
紅茶はね、京都からお取り寄せした極上のアールグレーを持参で。

b0237279_23172486.jpg

食後は魔女タイム。
カレンデュラ、ラベンダー、オトギリソウ、スギナを植物油に漬け込みインフューズドオイル作り。お手持ちのライスブランオイルに持ってきたアルガンオイル、ホホバゴールデンオイルを足す。ハーブの効能を喋りながら、北海道コスメ、札幌の石鹸、シアバター、クレイ、エプソムソルト、発酵の本、骨盤調整の本、銀座の宝石屋、その他いろいろ話題が飛びながら、着地せずにかなり遅くなりまして。
いや〜、こんなネタで熱弁交わせる人はそうそういないからね、貴重中の貴重。

b0237279_23182533.jpg

えみちゃんアレンジのお花。
オシャレ〜〜!!めっちゃ可愛い。
お花のある生活っていいよね〜。
そう思って、昔インドでその辺の可愛い花を家に活けてたら、インド人に「それ毒草。」って言われたことあったっけな・・・。

忘れないうちにブログッた〜。
多忙につき、なかなかブログにまでたどり着けない私が書いときたいと強く思った出来事なのであった。
近いから思わず自転車が欲しくなったよ。

えみちゃんありがとう。またよろしくね❤️
[PR]
by mandalaxsuper | 2016-11-16 23:23 | ベジタリアン | Comments(1)

b0237279_9341484.jpg


クルミルク、イチゴ味を作ってみる事に。
苺を6粒ほど、メープルシロップを1〜2杯足して
コップ1杯のクルミルクとミキサーにかけただけ。

うまっ!
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-12-13 09:35 | ベジタリアン | Comments(0)

クルミルク

b0237279_974989.jpg

昨日の夜から仕込みして、今日はクルミでミルクを作ってみた。
クルミルク。
仕込み言うても水に漬けただけ。
脱豆乳〜〜。

あまりクセがなくて思ったよりさっぱりしている。
これはいろいろ使えそう!

【 材料 】
クルミ(塩とか使ってないの) 40gぐらい
水 カシューナッツがひたひたになるぐらい

【 作り方 】
ボウルにクルミを入れ、水をひたひたに入れて一晩置く。
翌朝、漬けた水は捨て、新しい水をひたひたに入れる(少し多めでも可)
それをミキサーにかける
茶こしなどで漉して出来上がり


あまったクルミのカスみたいなのは、メープルシロップと亜麻仁油をプラスしてペースト状にした。
それをパンに塗って食べたら、めっさウマかったこと!!
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-12-13 09:14 | ベジタリアン | Comments(0)

お湯とネパール語

b0237279_13341954.jpg

カレー屋にいると、食べるものが油っこいので胃がもたれることもしばしば。
胃が疲れると、肉体的にも響いてなかなか疲れが取れない。
たぶん、体の中が酸化しているのかも。

夜、仕事終わりでカレーを食べるのは非常に危険なので食べないようにしている。
店の人が「何食べる?」と聞いてきた。
食べるは「カヌ」で、食べます=「カンチャ」だから、
食べないの「ない」=チャイナをつけて、カンチャイナと言ったら、それは言わないと。
食べない=「カニマンチャイナ」らしい。
難しいね・・・。

で、白湯を体のクレンザーとして毎朝飲んでいる私としては、この日、白湯をもらうことにした。
「ガランパニ ディノス。」=お湯下さい
といって、ピッチャーにお湯入れてもらった。

パニは水。雨もパニ。温泉はタトパニ。
水系はパニなのか。
お湯はガランパニ。ガラムは熱いなので、熱い水でお湯になる。

ちなみに中国語で白湯は、”白开水” bai2 kai1 shui3 
開?って何故に?後で調べよう。

仕事終わる前にレジをチェックする。
「レジ、オッケーデスカ?」と聞くので、
「フンチャ」(OK)と言ったら、また違うってー。
「ティクチャ」(OK、大丈夫)って言うらしい。
難しいね・・・。

ネパール語の5W1H。
what  ケ
where  カハン
when  カイレ
who  コ
why  キナ
how  カティ
(whomはジャスライ)

ミネラルショーのお客さんのネパール人石屋の女の子に
「ネパール語なんて覚えてどうするの?」って(日本語で)言われたんやけど、
ほんと、どうするんだろうねえ・・・。
ま、人生無駄な事ってないので、いつか役に立つのだと思います。
いつの日か、JICA(海外協力隊)でネパール行くかもしれんし。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-11-21 13:57 | ベジタリアン | Comments(0)

カシューナッツミルク

b0237279_11164453.jpg

キールが食べたくなって、どうしようかと思ったら、家にカシューナッツがあったので、ナッツミルクを作ってみた。

×牛乳  飲みたくないし買わないし
×豆乳  下腹部痛が恐ろしい
×ココナッツミルク   こってりしすぎ
×アーモンドミルク   無糖が売られていない

で、カシューミルクに。
ナッツミルクは、ナッツを一晩水につけておくという面倒な手間があるため、今まで敬遠してたけど、カシューナッツは比較的、水にそんなに長く漬けなくていいらしいから、ちょっとやってみようと思って。
早く浸すために熱湯を使用。いいんかどうかは謎・・・。

カシューナッツは、脂肪燃焼効果が高いらしく蓄積してこびりついた脂肪を燃やし易くするとか!!
糖の燃焼に必要なビタミンBが多いからかな?
亜鉛も多く含まれてるから、生理前にチョコ食べたい衝動(亜鉛不足によるもの)にかられたら是非カシューナッツを食べたいところ。

b0237279_1141521.jpg

【 材料 】
カシューナッツ(塩とか使ってないの) 40gぐらい
水 カシューナッツがひたひたになるぐらい
湯 カシューナッツがひたひたになるぐらい
塩 ひとつまみ

【 作り方 】
ボウルにカシューナッツを入れ、お湯を注いで2〜30分ほど漬けておく
お湯を捨て、水を入れる(少し多めでも可)
塩ひとつまみと一緒にミキサーにかける
茶こしなどで漉して出来上がり

味は、、カシューナッツ。そのままやけど、笑。
もともとの甘みがあるので、飲みやすいかも。

b0237279_11412577.jpg

漉した余りのカスみたいなのは、亜麻仁油とメープルシロップを足してナッツバター的なものを作ってみた。パンに塗ったりしても美味しいかも。
私はキールのトッピングに使用。

b0237279_11423240.jpg

で、念願のカシューナッツミルクのキール(カルダモン入りミルク粥)でブランチ!!
美味しかった〜♪♪

いろんなナッツや雑穀でミルクを作ってみたい衝動に・・・。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-11-20 11:57 | ベジタリアン | Comments(0)

b0237279_22535100.jpg

サグパニール、アルパラックなどとあるが全部緑色のカレーである。
先日やっと、サグとパラックの違いがわかって、本当にスッとした。

サグ:菜っ葉(青菜)の総称
パラック:ほうれん草
(ネパール語)

サグのカレーの場合はほうれん草ではない場合がある。
パラックはほうれん草を使っている。

ちなみにパニールはカッテージチーズ、アルはじゃがいもの意味。

昔、ちょろっといた南インドのカルナタカ州では青菜はまた違う地元の言葉で「ソップ」と言っていた。
細こいひょろ長い子供が細いタイヤの自転車で、葉っぱを山積みにして「ソッポーイ!ソッポーイ!」と売りにきてたのを思い出す。
「最後のイは合いの手みたいなもんやな。♪北風小僧のかんたろー、あ、かんたろーい♪と一緒で。」
と、うちの旦那さんが言うので、インドの南側の僻地まで行ってまでまさかマチャアキの顔と歌を思い出すとは思わなかった。菜っ葉売りが来る度に・・・。

もう十年以上もサグとパラックの違いを知らないでいた。
例えるなら、十年来のデキモンがあったとしたら、それがパッと治ったかぐらいにスッとした感じがする。

写真は昔私が作ったほうれん草のカレー
今見たらあんまり美味そうではないな・・・。
そう思うと、やっぱり器って大事やね。

レシピはここ
(一部編集したいのだが、すでにパスワード忘れてしまって中に入れない状態なので、そのまま放置ブログ)
http://veggiereci.exblog.jp

[PR]
by mandalaxsuper | 2014-08-26 22:27 | ベジタリアン | Comments(0)

b0237279_11153454.jpg

行き場のないまかない写真多発でインドネパールフード日記みたいになりつつある・・・。
Veganコスメもブラフマストーンもフェイスブックページがあるし、我が家のイヌ達の写真は常にFacebook、twitter、インスタに載せまくりやし、それ以外のネタというともうこればっかり。

働いてはおるが、胃にもたれるという理由で普段はナンとインドカレーを食べないようにしている。
しかし昨日は満月効果が続いているのか夕方からずっと腹が減っていて、しかもいつになく忙しかった。しかもけっこうインターナショナルな日で、英語とハッタリの中国語が大活躍。日本語以外の言語を話すのがすごく楽しい。ただ、もっと勉強せなあかん・・・。私はいつもなんでも中途半端やからアカンねやろうな〜。そこそこのとこから伸び悩んでそのままほったらかしのパターン。

「キョウ イソガシイカラ モウチョット ナ」と残業を申し渡され、「ボーク ラギョー」(ネパール語で「お腹空いた」)状態で、だんだん腹も立ってきて。

やっと終わるかというところで、インド人シェフ、その名も「プラサード」(「神に捧げる食べ物」の意味)氏が
「アンタ キョウ ナニ タベル?」と。
いつもは、
「ケヒ パニ ナカネ(何も食べない)」で直帰コースだが、あまりの空腹に判断が鈍った。
すぐ帰らずに食ってから帰る事にした。で、
「ダルバート ディノス(ダルバート プリーズ)」と答えたのに、
「キョウ、 ダルバート チキン ハイッテルカラ ダルパラック ナ」(私がベジで肉食べないということは入る時にあらかじめ伝えているので楽だがインド系のベジというと彼らはインディアンベジタリアンなので、自動的に乳製品はてんこ盛られるので要注意である)と勝手にプラサードのオッサンが作成。このオッサンの作るカレーはほんまうまい。(同じレシピでも違う人が作ると全然違う味になるので不思議だ)
ダルパラックとは、ダル=豆、パラック=ほうれんそうで、豆とほうれんそうのカレー。(そのままやけど)
インドカレー、日本の米を合わせるよりはやはりナンが合う。
腹も減ってるしまあいいか、とダルパラックとナンをまかないにしてもらった。
「ダルパラック オイシイ ナ?」と聞くので
「デレー ミトツァ!(めっちゃ美味しい)」と。
久々のカレー、うまし!しかし、贅肉やばし!

カレーを喜んで食っていつものバス間に合う時間に店出た筈がお盆でバス運休!
普段は夜にインドカレーなんて食わんのに、昨日は違うことしたおかげでか全てが変化球だらけだった。太るわバスないわて!!散々。これもオッサンがいつもはVegan仕様のダルバートに今日に限って鳥入れるからあかんねん、と人のせいにしながらブツブツ言いながらどうにか帰路についた。

【 今日のネパール語 】
プルニマ 満月
マライ ボーク ラギョー 私は腹ぺこだ(私に腹ぺこ虫がついた)
ケヒ パニ ナカネ 何も食べない
ディノス 下さい(英語のプリーズみたいな)
デレー とても
ミトツァ おいしい

勉強ちょっとずつ始めようと思ってます。
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-08-13 13:08 | ベジタリアン | Comments(0)

まかないダルバート

b0237279_0183362.jpg

ナマスカール!
最近、臨時給付金の用紙が配られているため、店で暇な時は何人ものネパール人達の用紙記入を余儀なくされております。ブラジル人ボス(天然石の方ね)の銀行手続きやら、ネパール人の役所手続きやらのペーパーワークしたり、WIFI通じないからと代わりに電話したりと代行処理がカルマヨガみたいになってきている今日この頃。そのうち代行業出来るんちゃうやろか・・・。

さてご近所さんに夏野菜をどっさりもらったので、店にもおすそわけ。
ということで、トマト、ししとう、きゅうりの夏野菜のダルバート。
クミンが効いてて、めっちゃ美味しかった!!
もちろんVeganなのが有り難い。
グリーンチリと食べると「ガラム・ガラム!!(辛い辛い)」
野菜持って行ったらすぐまかないに活用してくれるのを見ているとなぜか、砂糖持って行ったらポン菓子作ってくれる屋台を思い出した・・・。
ボンッ!!ていう爆発音と共に。

ネパール語で11時のことを「エガーラ・バジェ」という。
エガーラ=11、バジェ=時
11時半は「サレ・エガーラ(バジェ)」。半の方が前に来るねんね。
いずれにしても、エガーラというと、布袋のギターが頭に流れるわけで。
b0237279_027261.jpg


こないだ、店のシェフに怒られた。
「ココデハ ニホンゴデナ!!」
日本語で通じないので英語に変更したら、オッサン英語出来ず。
いやいや、どないそれ?
いずれにしろ通じひんやん、笑。
なのに、「ハヤク ネパールゴ オボエテ! ワタシ ラク ナルナー。」やて!
ネパール語覚えてもあんまり使い道ないけども・・・。

今日のネパール語
「マンガルバル・サレ・エガーラ!!」=火曜日、11時半な!
R発音の「ル」はかなり巻き舌で言うとGOOD!
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-08-10 00:57 | ベジタリアン | Comments(0)

ダルバートは何気にVegan

b0237279_21134116.jpg

いつぞやのまかない。
「ダルバート」
ダル=豆、バート=ご飯 ネパールのソウルフード
何気にVegan(完全菜食)。

ダルバートはネパールの家庭料理で日本でいうところの味噌汁とご飯のようなもの。
味噌汁の具が日によって変わるように、ダルバートの具も日替わり。
この日は、私が持っていた京都の唐辛子をたくさん使ったもの。
豆もいろんな種類があるので、いろんなバリエーションがある。
これに使った豆は聞いた事もない豆。食感が天かすのような豆・・・。

カレーというより豆スープ。シャバシャバな感じ。
インドカレーは食後の胃が大変だが、こちらは胃にもたれなくていい。

Veganも増えつつあるからこれを売り出した方がいいのにな〜と食べながらいつも思う。
京都あたりからダルバートをメニューに入れたらいいのに。
(大阪ではすでにダルバート専門店もあるらしい。)

現地では煮物やらアチャール(辛い漬物)がついてくるそうである。
店のオッサンは、青唐辛子(生で食べる!)、手作りヨーグルト、ライタ(ヨーグルトと野菜の和え物みたいなの)、アチャールなど、日によって付け合わせがついてきたり、こなかったり。

こんなさらっとした形相でも腹ふくれます。豆やしね。


今日のネパール語会話
「ナマスカール」:こんにちは
「カティジャナ?」:何人ですか?
「エクジャナ」:ひとりです。
「ダルバートディノス」:ダルバートください
「ダンネバード」:ありがとう
[PR]
by mandalaxsuper | 2014-08-08 21:17 | ベジタリアン | Comments(0)

b0237279_916999.jpg

夏です。すいかが美味しい季節です。
もう食べた人、まだ食べてない人もすいかはちらほら見かけるようになってきましたね。

先日、バイト先ですいかを頂いてネパーリのオッサンが切ってくれてお皿に入れてくれた。
ぱくついていると、横から違うネパーリのオッサンが出て来て、こしょうみたいなのをかけ始めた。
私のすいかの上に!!
「こうしたら美味しくなるな。」と。マサラを・・・、すいかの上に・・・。
いらんことすな!と思ったが遅かった。
そのマサラは、インドなどでは果物やタンドリー料理、ポテチなど何にでも合う万能なマサラでマンゴーなども入っていて酸味があるタイプのスパイスらしい。
しかし、マサラ文化ではない日本人としてはこしょう味のすいかはちょっとアレだ。
「どう、美味しいな?」と言うが、私は「・・・・・。」。
頭の中は疑問文でいっぱいだった。

疑惑のマサラはこれ。↓
b0237279_9224443.jpg

MDHという有名スパイス会社のもの。
私があまりにもヘンな顔をするもんだから、※「箱に果物あるな。」と証拠にパッケージを取り出して見せてくれるんはいいけども、フルーツはマサラ無しでお願いします。

※ここのネパーリのオッサン達は語尾が「な」で終わるため、全員語り口調が裸の大将みたいである。体型もみんなぽっちゃりなので、是非おにぎりを持たせたいところだ。

で、このすいかの話を近所で仲良しの鉄板屋のおばちゃんとこで喋ってたら
おばちゃんは「あら私はすいかに砂糖かけるよ。」(広島出身)
常連のおっちゃん「沖縄も砂糖かけるよ。」(沖縄出身)
ご主人「塩やろ。」(鹿児島出身)
私「何もかけんといてほしい。」(大阪出身)
と何故かすいかネタでだいぶ盛上がってそこから派生してあれにはなにかける、これにはなにかけると話が飛んで行ったのであった。

みなさんはすいかに何かけます??


下:すいかに関係ないけど、Tina Turnerがマントラを歌っているのに衝撃を受けて、UPしてみた。

[PR]
by mandalaxsuper | 2014-07-24 09:32 | ベジタリアン | Comments(0)