羽=YES

b0237279_2257788.jpg

オノヨーコの有名な作品に階段(脚立)を上がっていった先に小さい文字で"YES"と書かれているものがある。ごく小さな文字だから虫眼鏡で見ないといけない。
この作品をジョン・レノンが見て、彼女にぐっと惹かれたらしい。
YESの肯定力というのはそんなに力強いもののようだ。

私の中では、白い羽根がオノヨーコでいうYESの役割に近いかもしれない。脚立に登ることはしないけれど。というのは、疑問がある時などによく使っているのが、「答えがYESなら羽根が現れる」と自分で勝手に決めていて(自己暗示的な?)、実際に、マジでほんとに、YESの場合には羽根が何度も出現している。そう書くと不思議世界の住人と思われるだろうけれど、笑。ごくたま〜に見る羽根雲。真っ青な空に白い羽根のような雲が浮かんでいるだけで、なんだか救われた気分になる。虹を見てハッピーな気分になるように、羽根雲を見ると同じくハッピーでラッキーな気分になる。あ、私はこれでいいんだ、とホッとしたり。

実際に本物の羽根が落ちていたり、目の前の垣根にふんわり乗っていたりすることもある。実はここ最近、羽根が連続出現している。自分が正しいのか否か、疑問に思っていたことがあったので、「答えがYESなら羽根を見るだろう」と心に言い聞かせ放っておいた。ら、見ない、笑。全然見ない。たぶん意識しているからなのか・・・。
そうこうしているうちに少し間が開いて、羽根の事なんてすっかり忘れた頃、羽根は突然出現しだした。気のせいだと思ってまた放っておいたら、毎日のように見るわけで。あ、これは肯定的だなと思ったけれども、少し懐疑的に「さて、どうでしょう?」的な信じられないような気持ちが半分あった。
しかし、その後に羽根関係なしにその疑問の答えが物理的に本当にYESだったと知って、やっぱり羽根ってそういう意味だったんだなと、しみじみ感じてみたりして。
羽根ってきっと直感の部分と繋がっているのかも。
ただの鳥の羽根なんだけど、羽根は天使の羽根にも通じていて、スピ系の人は割と羽根に意味を見いだしている人が多いし、ネイティブアメリカンは羽根に大いなる意味を持たせていて、それには霊的な力が宿っていると考えている。イーグルの羽根は神との交信に使う大切なもののひとつだ。穢れを払い、友情の証として贈る、それぐらい羽根は彼らの世界観の中では非常に意味深い。

答えがYESと知った後もまだまだ羽根を見るけれど、今は懐疑的な部分を取り去ってただ羽根を見たことに対して喜ぶようにしている。そしたらなんだか天使的な何がしかに護られている気分を味わえて、ちょっとスピリチュアル風でもある。

先日、すっごいかわいいクリーム色と黒茶色のコンビネーションの羽根がすっごい綺麗な状態で二枚落ちていて、というか公園の植え込みの葉っぱのところにふわっと乗っていたので、持って帰ってシルバーで挟んでチェーンを付けてネックレスを作って、自己満足の悦に入っておいた。

ちなみに調べによると、
白い羽根は、すべてがうまくいくサイン
黒い羽根は、サポートとヘルプがあるサイン
黄色い羽根は、物事が問題なく進んでいるサイン
グレーの羽根は、天使が問題解決のためにサポートしてくれているサイン
なんだって。

皆様も羽根、意識してみて下さいね。
[PR]
by mandalaxsuper | 2015-03-18 23:23 | Comments(0)