台湾の緑豆パック

b0237279_1213733.jpg

気になってた緑豆の粉。中身ははと麦と緑豆。
今回は買ってみた。(ワトソンズていう台湾のマツキヨみたいなとこで)
そして使ってみた。
臭い、、、。なまもやしのにおい、、、。
なまもやしが顔にへばりついているにおい、、、。
良薬は口に苦しではないが、そんな感じだと期待してみよう。

はと麦はニキビとかイボとか肌に出て来るもんに良い。
緑豆も解毒力があるらしく、解熱(夏の肌に良さげ!)、毛穴の汚れ落とし、古い角質除去によるターンオーバーの促進にも期待できそう。
肌のトーンも明るくなるらしくシミとかにもいいみたい。

これは割とさっぱりなので、夏のスキンケアにぴったり。
冬場だとこれよりもあずきの方がしっとりするかな。
オイリー肌の人にもオススメ。

台湾だけでなく韓国でも漢方のスキンケアとして緑豆が人気らしい。

今日、この緑豆を水に溶いて顔に塗りたくった。
顔の分には余ったので、ひじにも塗ってシャワーへgoしといた。
柔らかくて黒ずみのないひじになれそう。
ただ、臭いけど。

石鹸作りにも入れてみても良さそうやねー。
久々に石鹸でも作ってみようかなあ、、、。
[PR]
Commented by nao-lee at 2013-07-05 10:37
おはようございます〜
緑・・・・なものはいいんでしょうかね?
その昔、緑茶のなんとかッていうのを試した事が。
それに大豆もいいんですよね。
両方兼ね備えているから、鬼に金棒ですね〜〜
肌のトーンが明るくなるなんてステキ〜〜。
良薬は口に苦しともいいますし、鼻に臭しという訳ですね。
でもかなり臭そうですね(笑)
Commented by mandalaxsuper at 2013-07-10 16:21
>nao-leeさん
緑ってなんかその文字だけでちょっと騙されそうになりますよね、なんかいいのかも、、みたいな。
ほんと、臭いんです!
臭いけど、きっといいだろうとポジティブに考えられる間に詰めてパックしたいと思います、笑。
by mandalaxsuper | 2013-07-02 01:22 | 美容/ナチュラルコスメ | Comments(2)